壁面のクラック及び漏水でお困りの方へ

2020年1月24日更新

古くなったモルタルのビルによく見るひび割れ。

これを「 クラック」といいます。

多少のものは問題ありませんが、放っておくと写真のように深く大きくクラックが入ってしまい、

クラックの幅が広がりどんどんひどくなってしまいます。

そうすると、雨水の侵入の原因になったり、建物の状態が危険にさらされてしまいます!

 

 

また、このように手に粉のようなものが手につくことを「塗膜の劣化(チョーキング」と呼び、

この状態になると壁面の防水機能が失われている状態のサインでもあります。

そのため、「 サイディング壁」と呼ばれることもあります。

 

こうしたクラック発生などでお困りの方に有効な工事が、

セタレックやグラステープなどを使用した補修工事です。

 

この工法は補修跡が残りにくく、セタレックの防水層によってチョーキングも改善できます。

 

セタレックとは?

セタレックは、「ポリマーセメント系塗膜防水材」というもので、

クラック追従性に優れ、コンクリートに微細なひび割れが発生してもセレタック防水層が伸長し防水機能を保持します。
さらに環境に配慮した優れものでもあるのです。F☆☆☆☆対応。昭和電工建材(株)

接着性浸透性の優れた超微粒子カチオンアクリル樹脂系のプライマーによりコンクリート モルタル下地に対して接着効果を高めます。

鉄板、ステンレス板、エポキシ床 材等とも良好な接着力が得られます。

 

一つ事例をご紹介します。

 

 

このような工程で施工していくことで、以前の外観を保持したまま補修ができます。

 

他にも、外壁塗装、屋根塗装など住宅塗装を幅広く承っております。

埼玉県川口市で住まいのことでお困りの方は、ペイントマジックへお気軽にご相談ください!


埼玉県川口市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社ペイントマジック
https://paint-magic.jp/
住所:埼玉県川口市本蓮3-16-23

お問い合わせ窓口:048-299-9506
(8:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:埼玉県川口市、浦和、草加エリア、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://paint-magic.jp/case/
お客様の声 https://paint-magic.jp/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://paint-magic.jp/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://paint-magic.jp/contact/


川口市のお客様の声

外壁塗装の施工事例

   

川口市地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics